相性の悪い人間関係

今日は天敵のお話。

相性という面では5種と7種ほど合わないものはないらしいです。

5種は合理性。感情を殺して損得計算でものごとを判断し行動する。

一方7種は、ほとんど衝動。衝動で動く。動いた後「しまった」と後悔する。

こういう計算なしのタイプを見ると、5種は7種がほんとうにバカに思えるのでしょう。

7種の方も、5種の計算だけで動く冷酷さが気にくわない。7種は義理人情の人ですから、そのこすっからさが我慢ができないでしょうね。

この2タイプ、天敵といえるでしょう。どちらも行動的なタイプですが、行動基準がまったく違う。

企業では、企画管理部長とかは5種が多いかもしれません。一方、営業部長はいけいけどんどんの7種。営業部長は割と捻れ型が多いようなイメージです。

石田三成と福島正則あたりは、こういう関係ではなかったかと勝手に推理します。
画像の説明


Tag: 感受性タイプの理解 相性
関連記事


a:3069

コメント


認証コード0784

コメントは管理者の承認後に表示されます。